メインビジュアル休診

北浦和駅東口2分 土曜 日曜診療 医科歯科連携診療 予防歯科 小児歯科 小児矯正

〒330-0074 埼玉県さいたま市浦和区北浦和1-1-11 登坂ビル2F

お問い合わせ048-816-4100

MENU

Column

歯のお役立ちコラム

第6回 「イヤイヤ」歯磨きさせてくれない子供の攻略法  

小児歯科

~楽しくお口をあーーんできるように~

 

目次

・イヤイヤする理由を知ろう

・上手に仕上げ磨きする5つのポイント

 ①ご褒美をあげましょう

 ②気をそらしましょう

 ③ママ・パパが見せてあげましょう

 ④仕上げ磨きを子供がしてみましょう

 ⑤仕上げ磨きのレベルを上げましょう

【イヤイヤする理由を知ろう】

歯磨きが「痛い」「怖い」と感じているかも!

「痛い」に関しては、私も自分の子供で体験しましたが、実は仕上げ磨きで磨いているママ・パパの歯ブラシの圧が強かったり、痛い部位に毛先が当たっていたりして、子供は歯磨きは痛いものだ!!と認識している可能性があります。

私も息子に嫌がられたときに、あるポイントを抑えて仕上げ磨きしたら劇的に変わった経験がありました【⑤仕上げ磨きのレベルをあげる  参照】

そして、二番目がおそらく「怖い」だと思います。

いままで口の中に、プラスチックの固い物(歯ブラシの柄)が入る経験をしていない子供からすると、それは怖い!と感じてしまうのです。

ですから、出来るだけ早い時期に子供用の歯ブラシを自分で持たせて口に入れさせることが大事です。

【上手に仕上げ磨きする5つのポイント】

①ご褒美で釣る作戦!!

子供は何かご褒美があれば頑張れるものです。なんか、いやらしいやり方ですが、皆さんが一度は実践している方法かと思います。

今回は、ご褒美に何を与えるかが大事です

キシリトール100%のタブレットをご褒美にしてみてはどうでしょうか?

ご褒美でなくても、歯磨きのあとに是非食べてほしいものの一つでもあるので、一石二鳥です!

キシリトールの使い方は、前回ページのキシリトールのページを参照してください!

②気をそらす

これも、なかなか効果的で歌を歌ったり、お話をしたりして行います。

私の経験上、”動画”も使えます!

スマホの動画をかけて「歯磨きの時は見ていいよ」なんていう風にすると結構動画に気が言ってお口をなんなく開けてくれることがあります。

【有力ですが、正直動画が長くて歯磨き後も見る習慣がつき辞めました(笑)】

③ママ・パパが見せてあげる

上の3つのうちで一番効果があったのはこれでした!

私の場合は、妻の仕上げ磨きを子供に見せていました

妻を子供に見立てて、膝の上に寝かせ歯磨きをしました。

その時妻も「あああ、痛くなくって綺麗になった」とか笑ってやるのがポイントです。

そのうち、「僕にもやって!」と言ってくるでしょう。

④仕上げ磨きを子供にさせてみましょう

”やられる側”から”やる側”にチェンジしてみるのです。

子供は、自分がやってみるとその行為に興味を持ち自分でやられる時もスムーズに行くことが多いと思いますよ

⑤仕上げ磨きのレベルをあげる!

先に書きましたが、実はその仕上げ磨きに原因があることが多いんです!

上唇小帯という場所をしっかりおさえて仕上げ磨きしてますか??

ここをしっかり抑えて毛先が当たらないように磨いてみてください!

あとは、仕上げ磨き用の歯ブラシはちょっと高くてもナイロンの毛ではなくもっとやわらかくて傷みにくい毛先の歯ブラシを使用するようにしてください

(子供が自分で磨くものは、安いもので良いと思いますよ)

このクラキッズに変えてから子供がイヤイヤしなくなった!!という声も聞いております

私も、子供に使っている仕上げ磨き用の歯ブラシです。

(ナイロンの毛先でなくクーレンという特殊な繊維で出来ていますのでやわらかくて気持ちいいです)

*****登坂歯科医院での取り組み*****

0歳~12歳まで対象の『ハミガキ教室』を実施中

今までありそうでなかった、”歯科医院独自のプログラム”での本当のハミガキの仕方を習得してもらう教室になります。

ハミガキこそ本当の意味での予防歯科です

早い段階でハミガキを習得し、「自分で完璧なハミガキができる」ことから生涯むし歯”0”を目指してください。

                                                                         登坂歯科医院  院長  登坂悠也

TOP
Web予約
24時間
Web予約